弊社の各種CD/DVDをご利用いただきまして御礼申し上げます。

各種CD/DVDでは、CD/DVDの自動動作機能により、Adobe Readerなどのソフトを自動的に起動して、
トップページ(目次ページ)を表示するようになっております。

CD/DVDをパソコンのCD/DVDドライブにかけた場合、Windows XPでは、そのままAdobe Readerなど
のソフトが自動的に起動されトップページ(目次ページ)が表示され、Winows Vista/7では、自動起動の確認画面
が表示されて、動作を選択しますが、Windows 8/8.1の場合は、基本的機能の設定のため次のように動作いたしますので、
ご承知のうえ、ご利用いただきますようお願いいたします。

なお、これは、弊社CD/DVDのみでなく、CD/DVDで自動起動が設定されているものは
すべて同様の動作をいたします。




Windows 8 /8.1の基本的な操作方法



こちらをクックして参照してください。



Windows 8.1は・・・







Windows 8 でのCD/DVDの参照・操作方法



Windows Vista/7の場合・・・・・・・・・・・・・・
Windows Vista/7の動作するパソコンに、CD/DVDをかけると次の画面が表示される。
プログラムのインストール/実行をマウスでクリックする。




次のように、例えば、Adobe Reader が自動的に起動されて、トップページが表示される。
以降、参照する項目をクリックして内容を表示する。

なお、「しおり」が設定されている場合は、次のように「しおり」ボタンをクリックして
しおりを開いて参照用目次として利用する。




Windows 8の場合・・・・・・・・・・・・・・

Windows 8 Preview版では、Windows Vista/7のように動作しないので、次の対応をします。
なお、製品版でWindows Vista/7と同様の動作をする場合は、上記により操作します。

Windows 8 のコントロールパネルを開く・・・・・

キーボードで、Windowsボタンとx(英字のエックス)キーを同時に押す
次のように操作系のメニューが表示される
「コントロールパネル」をクリックするとコントロールパネル画面が表示されて操作できる



Windows 8.1の場合・・・

スタートボタンの上でマウスを右クリックして、メニューの「コントロールパネル」をクリックする




コントロールパネルが表示される



表示方法を「小さいアイコン」にすると機能が細分して表示されるので操作が容易である



「自動再生」をクリックして開く



「すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う」をマウスでクリックしてチェックを入れる




CD/DVDをドライブに挿入して参照操作する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CD/DVDを参照する場合は、Windows 8/8.1の画面は、従前のWindowsと同様のデスクトップ画面に切り替えておくこと
切り替え方は、スタート画面の左下隅をマウスでクリックする―詳細は、「Windows 8の基本的な操作の方法」のページを参照されたい

CD/DVDをドライブに入れると、次の表示が画面右上隅に表示される
この表示部分をマウスでクリックするか、または、タップする
この表示はすぐに消えるので、もたもたしていないでクリックすること



CD/DVDに対する操作の選択画面が表示される
自動起動の実行を選択しクリックする



CD/DVDのトップページが表示される
以降は、マニュアルの操作法により参照操作を行う



この例では、PDFで作成されている内容の「仕様と寸法図2011年版CD」であるので、使用しているパソコンでデフォルト設定している
PDF閲覧ソフトのPDF-Xchange Viewerで表示しているものである
図面の表示などがより正確に行われるのでPDF-Xchange Viewerの利用をお勧めします

なお、Windows 8 / 8.1での既定のプログラムの設定と変更は、Windows 7などと同様に、コントロールパネルで行うことができます
(「既定のプログラム」で設定する)

自動起動動作しない(させない)場合の対応の仕方は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタート画面の「エクスプローラ」をクリック(タップ )する



エクスプローラが表示される
CD/DVDドライブの上でマウスを右クリックする
メニューの「自動再生を開く」をクリックする



CD/DVDの動作選択メニューが表示される
「自動起動の実行」をクリックする



CD/DVDのトップページが表示される
以降は、マニュアルの操作法により参照操作を行う







Windows 8/8.1 でファイルから開く既定のアプリを簡単に設定・変更する方法


コントロールパネルを開いて設定するよりも簡単に既定のプログラム、すなわち、アプリを設定したり、変更する方法がある

図解すると・・・・

既定のアプリを変更したいファイルの上でマウスを右クリックする
「プログラムから開く」をクリックする
メニューの「既定のプログラムの選択」をクリックする



変更したいプログラム、すなわち、アプリをクリックして選択する
ここの例では、Adobe ReaderをPDFの参照で性能の良いPDF-XChange Viewerに変更することとする




これで既定のプログラムは変更された

PDFファイルをダブルクリックして開くと・・・



既定のプログラムとして設定変更したPDF-XChange Viewerで開く





Top












仕様と寸法図刊行物版











射出成形機の仕様と金型図面

射出成形機の金型図面バックナンバー集
プラ金型事業者・工場名簿

最新版Excel 2010 操作図解早くも登場
 パワーポイントと無料ソフトImpressの図解
パワーポイントの実例図解
印刷の基礎知識・電子媒体作成ノーハウ
無料ソフトでホームページの作成と運用

最新パワーポイント2010の実例図解

Acrobat XI とPDFの活用図解

Acrobat 9 とPDFの活用図解
Acrobat XとPDFの活用図解
Windows 7で無料ソフトを活用する図解
ワープロソフトの対比式図解

Word 2010 図解 早くも登場
実例図解Access 2007/2010
実例図解FileMaker Pro 11/13


新OSのWindows 7の操作法図解
実例図解FileMaker Pro 11 最新版
実例図解無料データベースソフトBase
Excel と無料ソフトCalcの対比式図解
情報源リンク型の保健・福祉統計用語辞典
情報源リンク型の保健・福祉統計用語辞典
無料ソフトで音楽・動画・DVDを活用
Windowsの無料ソフト活用とLinuxの利用図解
Excelの対比式図解

Excel 2010で統計関数大幅変更




Windows 8等はマイクロソフト社の登録商標です。

Copy right reserved 金型通信社 2012/4/4




金型 寸法図 射出成形 金型 射出成形機 図面 プラスチック金型 射出成形金型 寸法図面 金型 寸法図 金