福島第一原発からの放射能汚染予測図/ドイツ気象局作成

Part 2 /Back to Part 1/ Part 3





in English





福島第一原発からの放射能汚染予測図/ドイツ気象局作成




2011年5月4日・・・東北地方を広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月5日・・・やや濃い部分は東京から伊豆半島を広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




2011年5月6日・・・濃い部分は福島市あたりまで分布、やや濃い部分は名古屋を含む中部地方をカバー、
           薄い部分は中国地方まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月7日・・・やや濃い部分は東北地方東部から北海道南部近くまで分布、薄い部分は北海道からナホトカなど
           ロシアまで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月9日・・・太平洋上に広く分布



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




2011年5月10日・・・やや濃い部分は東北地方の海岸部から北海道沖まで分布、薄い部分は北海道まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月11日・・・やや濃い部分は東京や関東に分布、薄い部分は関東地方から太平洋まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月12日・・・やや濃い部分は山形から秋田まで分布、薄い部分は東北地方から太平洋まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月13日・・・やや濃い部分は青森県から秋田まで分布、薄い部分は東北・北海道から太平洋を広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月14日・・・やや濃い部分は太平洋に広く分布、薄い部分は北海道をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




2011年5月15日・・・やや濃い部分と薄い部分は太平洋上に広く分布



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月16日・・・やや濃い部分は東京を含む関東をカバー、太平洋上にも広く分布



2011年5月16日・・・濃い部分が東北の東海岸に分布、薄い部分が北海道をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月17日・・・濃い部分が東北の南部に分布、薄い部分が北海道をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月18日・・・濃い部分・薄い部部分とも太平洋上に分布、薄い部分が北海道をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月19日・・・やや濃い部分が関東から東北に分布、薄い部分も関東から東北をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月20日・・・やや濃い部分が三陸沖に分布、やや濃い部分と薄い部分が太平洋に広く分布



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月21日・・・やや濃い部分が東北南部から太平洋に分布、薄い部分も太平洋をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月22日・・・やや濃い部分が東京・関東に分布、薄い部分も関東、静岡から太平洋をカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月23日・・・やや濃い部分が関東・信越地方に分布、薄い部分は近畿地方も広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月24日・・・やや濃い部分が関東・信越地方に分布、薄い部分は近畿地方も広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月25日・・・やや濃い部分が関東・東北地方に分布、薄い部分は西日本も広くカバー、韓国南部まで到達



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月26日・・・やや濃い部分が近畿・西日本に分布、薄い部分は全国、そして韓国・北朝鮮も広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月27日・・・やや濃い部分が東北地方から日本海に分布、薄い部分は東北から近畿まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月28日・・・やや濃い部分が東北地方から日本海に広く分布、薄い部分は日本海側から北海道まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月29日・・・やや濃い部分が信越地方から日本海に広く分布、薄い部分は九州北部から北海道まで広くカバー
            台風第2号の影響が反映されている



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年5月30日・・・やや濃い部分が信越、日本海側から九州に広く分布、薄い部分は関東から九州まで広くカバー
            台風第2号の影響が強く反映されている



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




2011年5月31日・・・やや濃い部分が房総から太平洋に広く分布、薄い部分は関東から九州まで広くカバー
            台風第2号の通過後の風向の影響が強く反映されている



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




2011年6月1日・・・やや濃い部分が関東に広く分布、薄い部分は東北から近畿まで広くカバー
            台風第2号の通過後の風向の影響が強く反映されている



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan





2011年6月2日・・・やや濃い部分が東北から日本海に広く分布、薄い部分は東北から中国・四国まで広くカバー
            台風第2号の通過後の風向の影響が反映されている



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年6月3日・・・やや濃い部分が東北から北海道南部に分布、薄い部分は中部から北海道、ロシア極東まで広くカバー
           


ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年6月4日・・・やや濃い部分が東北から太平洋に分布、薄い部分は東北から北海道、ロシア極東まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年6月5日・・・やや濃い部分が東北から太平洋に分布、薄い部分は北海道、ロシア極東まで広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan



2011年6月6日・・・やや濃い部分が太平洋に分布、薄い部分はアリューシャン列島を広くカバー



ドイツ気象局ホームページより転載
(C)ドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




/Back to Part 1/ この続きは・・・・・Go to Part 3




最新の予測図は・・・・

以降の予測はドイツ気象局/ Forecast for the radiation in Japan




主要都市の放射線量/2011年5月2日時点









全国の放射線量モニタリングデータ

全国の放射線量モニタリンググラフ(文部科学省サイト内)など
都道府県別環境放射能水準調査結果/文部科学省
全国の放射能濃度一覧

The Situation in Japan/アメリカエネルギー省/画面中央のパワーポイントのスライドを見る




放射性物質拡散予測データ/SPEEDI




緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の計算結果について




日米調査による累積放射線量等の分布図/ (2011/4/6-29の期間に空中から調査されたもの)



1放射性セシウムの累積放射線量分布図/ ベクレル/平方メートル



 参考 チェルノブイリでは55.5万ベクレル/平方メートル以上の地域が強制的な移住の地域となったので、上図の
     赤、黄色、緑はこれに該当し、更に、水色の1部分が該当することとなる
     注意を要するのは、水色が30km以上の地域にも多数存在することであり、これらの地域は測定データに基づいて
     住民移転が必要である−年間被曝にすると高いのに放置され、住民の被曝が進行しているということ

     本来は、最初の段階の放射性物質の分布および予測図とこの図に基づいて、住民移転や食物等の放射線量測定を
     行う必要がある

2地表部分の放射線量値/ 単位 マイクロシーベルト/時間







Top